ゴラッソ

音楽やサッカー日常のことを書きます。

VS浦和レッズ

現地参戦してきました。関東在住のレッズサポの方が吹田スタジアムまで遠征に来てくれました。少しお会いして楽しい時間を過ごせました。ゴール裏サポなので、スタジアムに入場してから会うには、一旦外へ出なければなりません。
バリケード貼られているし、トラブル防止の為なので仕方ないんですけどね…
いろんなチームのサポーターと友だちの方もいれば、レッズサポと仲良くするなんてありえへんと思う方もいるので、仕方ないんですけどね…


ミッドウィークにACLを戦った両チームのビッグマッチ。ホームでレッズを迎えての試合。試合は1−1で引き分けです。
ロスタイムにPKを決められての引き分けですが、チャンスの数が圧倒的にレッズでボールが枠に飛んだり、ポストが助けてくれなければ負けていてもおかしくなかったと思います。ロスタイムまで勝っていたのであわよくば勝ちたかったですが、負けなくて良かったですし、勝ち点1を拾ったように思います。


この試合のターニングポイントは藤ヶ谷の怪我です。
良かった事は田尻がデビューできた事。ビッグセーブもありましたし、PKもあわやでしたし、上々のデビューだったと思います。次にチャンスがあるか分からないポジションだったのでの涙だったのかもしれませんが、サポーターはこの試合のように支えてくれると思います。ガンバれ。

悪かったのは交代枠を1枚使ってしまった事です。
試合終盤長沢と倉田はバテてました。もし交代枠が1枚残っていたなら、僕はどちらかを交代させたほうが良かったと思います。セットプレーの守備の事を考えると長沢じゃなく倉田だったと思います。
GKに交代枠を使ってしまったので、この交代が出来なかったのが悔やまれます。もう少し押し込まれなかったかもしれませんし、赤崎をもう少し早く投入出来たかもしれません。倉田じゃなかったらハンドがなかったかもしれません。

ただ試合内容はガンバが上回っていたとは到底思えないので、仕方無しの結果だと思います。


・ガンバはハマれば強い、ハマらなければ…

ガンバの戦い方は守備がハマるかハマらないかなのでしょう。枚数合わせてプレスを掛けたり、高い位置でボールを取られても直ぐにプレスを掛けれたら早い攻撃を仕掛けられ、躍動感のある魅力的で圧倒的なサッカーが出来ます。ただ、前からのプレスの枚数を合わせられなかったり、5バック気味に守られると厳しいです。
いい時はボールを持っている時に人が湧き出てきますが、上手くいかない時は選手間の距離が悪いし、パスコースが少なく、難しい攻撃を行うので上手くいかないです。相手との相性があるのかと感じます。

引かれた相手に今野では厳しいと思いますが、今野を外す事は出来ないので難しいです。江蘇蘇寧とレッズとの試合で課題が出たので中断期間で修正出来ればと思います。先制点に繋がる倉田のプレーのように、ドリブルで打開出来る選手をもう少し上手く組み込めればなぁと思います。


Jリーグは代表ウィークでお休みです。ガンバから今野と倉田が選ばれています。活躍して怪我せず無事に帰ってきてほしいです。
スポンサーサイト
  1. 2017/03/21(火) 06:51:37|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本VSタイ(W杯アジア最終予選) | ホーム | VS江蘇蘇寧>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mr33.blog113.fc2.com/tb.php/707-7a6179a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mr.33

Author:Mr.33
Mr.33です。
FUJI サマソニ等の夏フェスが好きです。
音楽が好きです。
サッカーが好きです。
ガンバ大阪が好きです。

ツイッター始めました。
http://twitter.com/sassan3103

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する